[コピーライトの書き方] htmlのfooter要素とは? 使い方・書くこと・位置も分かりやすく解説!

footer要素について知りたい人

footer要素について知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • footer要素とは?
  • footer要素の使い方・書くこと・位置
  • コピーライトの書き方

footer要素はその名の通り、フッダー部分を作る要素です。

フッダーには会社名、メニュー、コピーライトなどを記載していきます。

そのため、Webサイト制作を行っている方であれば必ず理解する必要がある要素の一つです。

そこでこの記事ではfooter要素について解説していきます。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

footer要素の評価
頻出度
(5.0)
重要度
(5.0)
総合評価
(5.0)

1.footer要素とは?

footer要素はその名の通り、サイトのフッター部分を作るときに使います。

フッターはWebサイトの最後に現れる部分です。

会社HPの場合、フッターには会社名、メニュー、コピーライト表記などを記載します。

また、フッターにサイトマップを置くことで、他のページを読んでくれるユーザーが増える効果も期待することができます。

このようにフッターの正しく使うことによって様々な効果を期待することができます。




2.footer要素の使い方・書くこと・位置

それではfooter要素の使い方をみていきましょう。

・・・

<footer>
 <ul>
  <li><a href="#">プライバシーポリシー</a></li>
  <li><a href="#">お問い合わせ</a></li>
 </ul>
 <p><small>Copyright © All rights reserved by HTML&CSS辞典</small></p>
</footer>

・・・

上記のフッターはプライバシーポリシー、お問い合わせ、著作権表記が記載されています。

今回ご紹介したものは一例ですが、適宜フッター内容を変更してユーザーファーストのフッターにしましょう!




3.コピーライトの書き方

footer要素に記載するコピーライトの書き方を知りたいという方はいませんか?

コピーライトの正しい書き方をしっておくことでWebサイト制作時とても役に立つかと思います。

コピーライトとは!?

コピーライトを日本語に訳すと著作権となります。

つまり、コピーライトとは著作権を保護するための表記や著作権そのものを意味しています。

Webサイトなどの著作物にはコピーライトを表記しておくことが一般的となっています。

コピーライトの書き方

コピーライトの書き方をみていきましょう!

以下はコピーライトの書き方例です。

© 発行年 発行者名

コピーライトの表記に明確な基準はありませんが、一般的には©のマークから始めます。

©はcopyrightの略です。

他にも「Copyright」、「Copyright (C)」、「Copyright ©」と記述する場合もあります。

次に発行年です。

Webサイトを公開した年が2019年、現在が2021年だった場合で考えてみましょう。

これを記法する場合、「2019-2021」という書き方になります。

最後は発行者名です。

発行者名が企業名の場合は会社名となります。

著作権表示不要でも著作権は認められますが、著作権表示するなら「©」、「発行年」、「発行者名」で記述するようにしましょう!

 

HTML5/CSS3モダンコーディング フロントエンドエンジニアが教える3つの本格レイアウト スタンダード・グリッド・シングルページレイアウトの作り方」はHTML5/CSS3を使ってモダンなサイトを制作するためのコーディングテクニックをハンズオン形式で学ぶ本です。

実践的な内容になっているので次のステップに進みたいという方は是非利用してみてはいかがでしょうか!?

 

HTMLやCSSを利用してWebサイト制作の副業に挑戦してみたいという方はいませんか!?

そんな方に「はじめての副業コース」をオススメします。

なんとHTMLやCSSを学べるだけでなく、案件紹介も行ってくれます!

Webサイト制作で稼ぎたいという方は是非「はじめての副業コース」を受講してみてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。