【無料期間あり】Windows Serverが使えるオススメのVPSを徹底比較

Windows Serverが使えるオススメのVPSを知りたい人

Windows Serverが使えるオススメのVPSを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • Windows Serverとは!?
  • Windows系とUNIX系の違い
  • Windows Serverが使えるオススメのVPSを徹底比較

Windows Serverに対応しているVPSは限られています。

しかし、最近ではWindows Serverに対応しているVPSが誕生しました。

しかも誰でも簡単に導入が簡単です。

そこでこの記事ではWindows Serverが使えるオススメのVPSをまとめてみました!

気になる方は是非最後までご覧になってください。

1.Windows Serverとは!?

Windows Serverは、Microsoftからリリースされているサーバー系OSです。

Windowsといえば、Windows10などのデスクトップOSを思い浮かべる方が多いと思います。

2021年6月、Windows OSの世界占有率は72.98%と驚異的なシェア率となっています。

数字からわかるように様々な場面で広く利用されています。

Windows ServerはWebサーバーやデータベースサーバー、メールサーバーなど、利用者にさまざまなサービスを提供しています。

最近ではGMOインターネットグループがテレワークを全社一斉導入の報道が話題となり、その後も、NTTグループやNEC、ソフトバンク、ヤフー、電通、KDDIなど、大企業が在宅勤務を導入すると連日報道され、政府もテレワークを推進しています。

このようなこともあり、ネットワーク経由で他のコンピュータのデスクトップ画面を表示して操作することのできるリモートデスクトップが人気となっています。

そこでこの記事ではWindows Serverが使えるオススメのVPSをご紹介したいと思います。

2.Windows系とUNIX系の違い

次にWindows系とUNIX系の違いをみていきましょう。

Windows系 UNIX系
メリット ・GUIベースメインで比較的管理がしやすい
・クライアントがWindowsのシステムを構成しやすい
・ライセンスが不要で安価
・機能性・セキュリティが高い
デメリット ・ライセンス料が高い ・CUIベースメインで運用には高い技術力が必要
用途例 ・Active Directory、社内ファイルサーバー等 ・Webサーバー等

Windows系は、Linux系に比べると費用は高くなるが、導入しやすいことがわかります。

3.Windows Serverが使えるオススメのVPSを徹底比較

それではWindows Serverが使えるオススメのVPSをご紹介していきたいと思います。

ConoHa for Windows Server

\月額979円から使える快適なWindows環境!/
VPS割引きっぷなら最大11%OFF

特徴
  • SSD標準、超高速VPS
  • いつでもどこでも接続可能
  • 24時間安定稼動で安心
  • Microsoft Officeが利用できる

ConoHa for Windows Serverは、日本マーケティングリサーチ機構による調査で「テレワーク利用者満足度No.1」を獲得しています。

上場企業が運営しているVPSなのでユーザーの方も安心ですね。

日本マーケティングリサーチ機構による調査で「テレワーク利用者満足度No.1」を獲得しました。

ConoHa for Windows Serverでは「Windows Server 2016 Datacenter Edition」「Windows Server 2019 Datacenter Edition」を搭載しています。

Windows Server Datacenter EditionではWindows環境で開発されたい方やHyper-Vのご利用をされたい方に最適です。

また、リモートデスクトップ(RDS)SALをご契約いただいている状態であれば、サーバー管理目的だけでなく仮想デスクトップとしても利用できます。

料金面でもお得でVPS割引切符を利用すると通常料金よりも最大11%OFFとなっています。

通常料金で使い始めたConoHa for Windows ServerにVPS割引きっぷを適用することもできます。

この機会に是非ConoHa for Windows Serverを利用してみてはいかがでしょうか!?

\月額979円から使える快適なWindows環境!/
VPS割引きっぷなら最大11%OFF

さくらのVPS for Windows Server

\2週間無料体験期間あり!/

特徴
  • いつでもどこでもWindowsが使える!リモートデスクトップ
  • ビジネスユースにも最適!Office利用可能!
  • 圧倒的なストレージ性能
  • 複数台対応!接続数に上限なし!ローカルネットワーク
  • 複雑な操作もクリックひとつ!コントロールパネル
  • 簡単に上位プランに変更 スケールアップ

さくらのVPSにWindows搭載のプランが登場しました。

さくらのVPS for Windows Serverは、PCや携帯端末などのデバイスを問わず、最新のWindows Server環境を利用できるサービスとなっています。

全プランにSSDを搭載し、初期費用0円、低い月額料金でハイパフォーマンスを実現しています。

プランはW1G(月額1100円)、W2G(月額2200円)、W4G(月額4290円)、W8G(月額8470円)と豊富にそろっています。

上記の中のオススメはW2Gプランです。

サーバーのスペックが足りなくなったとき「スケールアップ」機能を利用すれば、いつでも簡単に上位プランに変更できます。

ビジネス用アプリケーションがパッケージされた「Microsoft Office Professional Plus」も利用可能です。

国内外の出張や外出先で、Officeがインストールされていないデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)しか持っていなくても、リモートデスクトップとOfficeの組み合わせがあれば安心です。

この機会に是非さくらのVPS for Windows Serverを利用してみてはいかがでしょうか!?

\2週間無料体験期間あり!/

WindowsServer VPS【ABLENET】

\最大10日間のお試しが可能!/

特徴
  • 低価格VPSからハイスペックまで、豊富なラインアップ
  • 長期間の運用実績
  • 面倒な設定不要でWindowsデスクトップが利用できるWindowsプラン4つ
  • 最大10日間のお試しが可能

ABLENET VPSはWindowsプランとして「Win1~Win4」までの4プランを用意しています。

株式会社ケイアンドケイコーポレーションはレンタルサーバー/ホスティングサービスの提供を安定して20年以上継続してきています。

そのため、ユーザーの方も安心して利用できますね。

仮想デスクトッププランでは、WindowsServer2019(Win2プラン以上)、2016(Win2プラン以上)、2012R2を選択することが可能です。

バージョンについては、利用開始後に初期化で変更可能です。

VPSのWindowsプランとして「Win1~Win4」までの4プランが用意されており、面倒な設定なく、お申込み後、1時間~2時間程度でWindowsServerを利用できます。

現在キャンペーンを行っており、Win1とWin2がお得に契約できます。

この機会に是非ABLENET VPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\最大10日間のお試しが可能!/

Winserver

\2週間無料体験期間あり!/

Winserverに申し込む!

特徴
  • Microsoft Hyper-V × 最新OS
  • 業界最高のコストパフォーマンス
  • 安心・充実の無料サポート
  • メモリ完全保証で快適な操作
  • 全てのプランにSSD搭載
  • 迅速なスケールアップに対応
  • 万全のセキュリティ対策
  • ビジネス利用に最適の稼働率99.99%
  • ディスク障害時にも安心のデータ保護

Winserverはマイクロソフトのホスティングパートナーとして、18年間以上Windows Serverのレンタルサーバーを提供しております。

これまでの導入実績は14,000件を超え、お客様から「非常に安定して利用できる」と評判が高いです。

法人様だけでなく、個人のお客様にも安心して利用できます。

「VPS」「仮想デスクトップ」では、高速処理が可能なSSD(ソリッドステートドライブ)を全プランに搭載しています。

価格はもちろん、スペックも他社を上回るプランをご用意しており、業界最高のコストパフォーマンスを誇ります。

他にも顧客より「電話サポートがあるのが嬉しい」「メールの返信が早い」と好評です。

申し込み前のご相談から、サービス開始後の利用方法まで、弊社の専門スタッフが丁寧にサポートしてくれます。

今なら2週間無料体験を実施しているので少しでも気になるという方は是非Winserverを利用してみてはいかがでしょうか?

\2週間無料体験期間あり!/

Winserverに申し込む!

ABLENET VPS

\最大10日間のお試しが可能!/

特徴
  • 低価格VPSからハイスペックまで、豊富なラインアップ
  • レンタルサーバー/ホスティングサービスの提供を安定して20年以上
  • 最大10日間のお試しが可能

ABLENET VPSは株式会社ケイアンドケイコーポレーションが提供しているVPSとなっています。

株式会社ケイアンドケイコーポレーションはレンタルサーバー/ホスティングサービスの提供を安定して20年以上継続してきています。

そのため、ユーザーの方も安心して利用できますね。

仮想デスクトッププランでは、WindowsServer2019(Win2プラン以上)、2016(Win2プラン以上)、2012R2を選択することが可能です。

バージョンについては、利用開始後に初期化で変更可能です。

VPSのWindowsプランとして「Win1~Win4」までの4プランが用意されており、面倒な設定なく、お申込み後、1時間~2時間程度でWindowsServerを利用できます。

現在キャンペーンを行っており、Win1とWin2がお得に契約できます。

これを機会に是非ABLENET VPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\最大10日間のお試しが可能!/

4.まとめ

Windows Serverが使えるオススメのVPSをまとめてみました。

よかったら、利用を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。