2021/2/18 HTML&CSS辞典をオープンしました! コンテンツは随時更新します!

MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバーをまとめてみた!

サーバーを探している人

MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバーを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • MovableTypeとは!?
  • MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバー

MovableTypeは、アメリカ企業の「シックス・アパート株式会社(Six Apart, Ltd.)」が開発し、提供するCMSです。

そこでこの記事ではMovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバーをご紹介していきます。

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

1.MovableTypeとは!?

MovableTypeは、アメリカ企業の「シックス・アパート株式会社(Six Apart, Ltd.)」が開発し、提供するCMSです。

Webサイトを作るうえで必須となるIT知識が必要なく、ブログ形式で手軽にサイト製作や管理ができる機能が取り揃えられています。

小規模な個人サイトから、企業が運営する大規模なコーポレートサイトに至るまで、幅広いサイトに役立つCMSです。

現在もなお、細かなアップデートや機能の改修などが行われており、汎用性の高さと優れた性能から、企業や教育機関などで導入されることも少なくありません。

MovableTypeの特徴
  • 新機能、コンテンツタイプ
  • 独自のテンプレートタグ
  • 分かりやすい編集画面を設計可能
  • デザイン要素の分離を図るブロックエディタ

新機能、コンテンツタイプ

これまでの「記事+カスタムフィールド」という形ではなく、出力結果を考慮して構造化されたコンテンツデータを作成できます。

コンテンツタイプ同士をリンクさせることも可能。コンテンツを要素ごとにコンポーネント化して管理できます。

独自のテンプレートタグ

HTML、CSS、javaScriptなど、どのようなコードも管理でき、レスポンシブデザインのスマートフォン対応サイトを含め、デザイナーが思い描いたデザインをそのまま形にできます。

HTMLによく似た独自のテンプレートタグにより、プログラミングの知識も必要としません。

分かりやすい編集画面を設計可能

コンテンツタイプのフィールド作成により、分かりやすい投稿画面を作成でき、誰がコンテンツを入力しても、構造化されたデータの作成が可能になります。

フィールドのラベルの変更や並び替え、ユーザーによる並び順の変更を不可にするといった機能制限まで標準機能で実現可能です。

デザイン要素の分離を図るブロックエディタ

従来のエディタに加え、使いやすさとコンテンツの可用性の両立のため、新たにブロックエディタを搭載しました。

ブロック単位でコンテンツを構成、作成することで、デザイン要素がコンテンツに含まれないようにすることができ、コンテンツの可搬性がより高まります。

2.MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバー

それではMovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバーをみていきましょう!

MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバー

ロリポップ!

特徴
  • 利用実績200万サイト以上!
  • 安定・高速サーバー環境
  • 可能なかぎり徹底サポート

ロリポップ!は簡単、無料SSL、充実サポート、高速性能で、初心者から商用サイトまで安心して利用できます。

様々な選択肢のあるレンタルサーバー選びですが、ロリポップは料金重視の方へおすすめのサービスです。

用途としては個人用の小規模サイト、趣味サイト、練習用といった使い方に向いていますね。

エックスサーバー

特徴
  • 国内シェアNo.1
  • サーバー速度No.1
  • 高速、安定の圧倒的ハイスペックサーバー

エックスサーバーは大容量300GB、月額990円(税込)からご利用可能な、高速・高機能・高安定性を兼ね備えたレンタルサーバーサービスです。

多機能、表示の高速化、落ちない、簡単管理画面、データのバックアップ、セキュリティ、サポート、料金、総合的にバランスのとれたレンタルサーバーで、個人利用にもビジネスにもおすすめです。

現在、運用サイト数は190万件以上と、レンタルサーバーとして国内最大級の規模を誇ります。

さくらのレンタルサーバ

特徴
  • 老舗ネット企業による安定した運営
  • 転送量が大きいからアクセス数が増えても安心
  • 月額換算131円とお手軽プランもあり

さくらのレンタルサーバはWordPress、モリサワ提供のWebフォントが使えるご利用件数45万突破の人気サーバーサービスです。

サーバー高速化対応やWordPressを簡単にインストール出来る機能、無料SSLの提供など、近年のホームページ制作に必要かつ便利になるような機能アップデートも行っています。

様々な選択肢のあるレンタルサーバー選びですが、さくらのレンタルサーバは手軽に使えるプランから高機能なプランまで揃っています。

3.まとめ

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

これを機会に是非、MovableTypeが利用できるレンタルサーバーを使ってみてはいかがでしょうか!?

MovableTypeが利用できるオススメのレンタルサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です