【無料期間あり】ArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバーを比較

ArmA 3サーバーを知りたい人

ArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバーを知りたいな!

この記事は上記のような疑問を解消するものとなっています。

この記事でお話すること
  • ArmA 3とは!?
  • メモリ使用量の目安
  • ArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバー一覧
  • ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

「Arma3」は、チェコのBohemia Interactive社が開発し、2013年にWindows専用ソフトで発売されたシミュレーション要素とオープンワールドで楽しめる戦術ミリタリーFPSです!

本作は、一般的なFPSとは違いまるでオープンワールドのような広さの中で戦闘が行われます!

このゲームは友達と遊ぶためにサーバーを用意する必要があります。

そこでこの記事ではArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバー一覧をまとめてみました!

気になる方は是非最後までご覧になってください。

ArmA 3にオススメのレンタルサーバー
  • ConoHa VPS:VPS割引きっぷあり。
  • さくらのVPS:2週間無料体験あり。
  • Mixhost VPS:初期費用無料で月額660円から利用できる!
  • KAGOYA CLOUD VPS:初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

1.ArmA 3とは!?

大規模な軍事サンドボックスで真の戦闘ゲームプレイを体験できます。

20 を超える乗り物と40 を超える武器、無限に行えるコンテンツ作成など、シングルプレイヤーおよびマルチプレイヤーで幅広いコンテンツをプレイできる、PC 最高峰のミリタリーゲームです。

リアリスティックでオープン、多様性に満ちた『Arma 3』で戦争を戦い抜こう。

『Arma 3』の主な仕様

アルティス & ストラティス

290 km² にわたる地中海の島を舞台に、細部まで作り込まれたオープンワールドの戦場で敵を倒そう。

埃っぽい平原を戦車で横断したり、鬱蒼とした森の上を輸送ヘリコプターで飛んだり、ゴツゴツした岩山から非対称戦争を繰り広げたり、大都市からなだらかな丘陵地帯まで、アルティスとストラティスの島々にはダイナミックな世界が広がっており、スリリングで変化に富んだゲーム体験を味わえます。

武器 & 乗り物

徒歩で戦闘に向かったり、装甲車両を運転したり、ヘリコプターやジェット機で空を飛んだりなどが可能です。

20 を超える乗り物、40 を超える武器、近距離および長距離のアタッチメントでカスタマイズ可能なロードアウト、戦場のニーズに合った様々な装備タイプで、空中、地上、海上における諸兵科連合の攻撃を指揮しよう。

多数の兵器を用いることで、『Arma 3』の世界で幅広い戦術を試すことができます。

シングルプレイヤー

一触即発しそうな地中海の戦闘に巻き込まれた兵士、ベン・ケリーの物語がゲームプレイを中心とした 3 つのキャンペーンエピソード「生存」、「適応」、「勝利」で展開されます。

フォーカスされたショーケースシナリオをクリアして、『Arma 3』の多様なゲームプレイをお楽しみください。

緊張感の高い射撃訓練を通して射撃スキルや移動スキルを磨き、SP および MP のチュートリアル、そして VR の練習場を含む『Arma 3 Bootcamp』に参加して訓練を完了させよう。

マルチプレイヤー

『Arma 3』の大規模な軍事サンドボックスで、オンラインで戦うことができます。

「防衛」、「占拠」という公式マルチプレイヤーシナリオで分隊を編成し、力を合わせて敵に打ち勝とう。

または、『Arma 3』コミュニティが作成した多数ある人気の非公式ゲームモードに飛び込んでいくのもいいでしょう。

ゲームマスターが他のプレイヤーの戦場にリアルタイムで影響を及ぼすことができる、『Arma 3 Zeus』の新しいマルチプレイヤーを体験できます。

コンテンツ作成

『Arma 3』の使いやすいシナリオエディターと強力な編集ツールを使えば、自分だけのコンテンツを作成できます。

カスタム武器や車両、激しいシングルプレイヤーシナリオ、全く新しいマルチプレイヤーゲームモードなど、プレイヤー作成コンテンツが満載のプラットフォームをお楽しみください。

ボタンをクリックするだけでプレイヤー作成コンテンツをインストールできる、『Arma 3』の Steam ワークショップでコンテンツをシェアしたり、発見したりしよう。

エンジンの改良

新しいスムーズなアニメーションで戦場を移動し、アップグレードされたサウンドエンジン、新しいラグドールシミュレーション、PhysX™- 対応の乗り物で、戦闘の壊滅的な力を肌で感じよう。

革新的なイノベーションを含み、編集しやすい Real Virtuality™ 4 エンジンが、さらに美しいグラフィック、幅広いシミュレーションゲームプレイ、壮大なサンドボックス地形を実現し、新世代の Arma に息を吹き込みます。

2.メモリ使用量の目安

サーバーをはじめ、パソコン上の全てのソフトウェアはメモリを使用して動いています。

メモリは共有して使用されているため、各ソフトウェアに使用できるメモリ量が定められています。

これをメモリ割り当てと言います。

メモリを沢山使用できると、ソフトウェアは高速な処理を行うことが可能になります。

つまり、適切なメモリ割り当てを行う事によって、サーバーをより快適に動作させることができます。

メモリが不足するとサーバーの動作が不安定になります。

そして、サーバーの処理が追いつかなくなり、サーバーが落ちる可能性があります。

そのため、プレイヤー数に応じたメモリ使用量を割り振りする必要があります。

そこでどのくらいのプレイヤー数でどのくらいのメモリを使用するのかみていきましょう!

プレイヤー数 4人以下 5~10人 11人以上
メモリ 2GB 4GB 8GB

上記のような感じでメモリを選択してもらえば問題ないかと思います。

3.ArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバー一覧

ここではArmA 3のマルチプレイにオススメのレンタルサーバー一覧を紹介していきます。

サーバーの中には今までサーバーを触ったことがない人でも簡単に構築できるようにテンプレートが用意されているものもあります。

自分に合うサーバーを見つけて頂ければ幸いです!

ArmA 3にオススメのレンタルサーバー
  • ConoHa VPS:VPS割引きっぷあり。
  • さくらのVPS:2週間無料体験あり。
  • Mixhost VPS:初期費用無料で月額660円から利用できる!
  • KAGOYA CLOUD VPS:初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

ConoHa VPS

\VPS割引きっぷあり/

ConoHa VPSの特徴
  • 簡単にマルチサーバーが立てられる
  • 初期費用無料、最低利用期間無し
  • 月額968円から使えておトク
  • すぐに使えるVPS

ConoHa VPSは初期費用なし、ひと月530円から使用できます。

ConoHa VPSは3ステップでかんたんにはじめられます。

マルチプレイで遊ぶには、マルチサーバーが必要です。

マルチサーバーは自宅のPCでも立てられますが、長時間利用すると電気代がかかってしまう、PCが起動しているときしか遊べないなどのデメリットがあります。

しかし、ConoHa VPSなら24時間稼働しても電気代を気にせずに利用できます。

さらに誰でも簡単にマルチサーバーを立てられるテンプレートイメージが用意されているので、黒いコンソール画面で難しい操作をしなくてもすぐにマルチプレイを始められます。

ArmA 3で友達と遊びたいという方は是非ConoHa VPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\VPS割引きっぷあり/

さくらのVPS

\2週間無料体験あり/

ConoHa VPSの特徴
  • 複雑な操作もクリックひとつ!
  • パッケージのインストールや各種設定作業の自動化などを簡単に実現できる
  • サーバーのスペックが足りなくなった時に、コントロールパネルからいつでも簡単に上位プランに変更可能

さくらのVPSは、専用サーバーの自由度とクラウドの拡張性を合わせもつ”複数台対応”仮想専用サーバーサービスです。

月額643円(税込)から使える手軽さはそのままに、大規模システムに対応するスケーラビリティを兼ね備えた新次元のホスティングサービス。

それがさくらのVPSです。

ArmA 3で友達と遊びたいという方は是非さくらのVPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\2週間無料体験あり/

Mixhost VPS

\初期費用無料で月額660円から利用できる/

Mixhost VPSの特徴
  • 最高のパフォーマンス
  • 世界各地ですぐに利用可能
  • 豊富なOSの組み合わせ
  • 稼働率99.99%保証
  • 簡単スケールアップ

mixhostは2016年にスタートした、高速、高品質に特化したレンタルサーバーサービスです。

国内トップクラスの成長率を誇り、20万以上のWebサイトをホスティングしています。

中でもMixhost VPSは専用サーバーの自由度はそのままに、クラウドの拡張性を併せ持った高性能な仮想専用サーバーサービスです。

開発環境、Webサイト、ゲームサーバーなど様々な用途に使うことができます。

初期費用無料で月額660円から誰でも簡単に使えるVPS。

最大メモリ96GB、CPU24コアの高性能VPSを世界中のリージョンですぐに利用できます。

格安でVPSを利用したいという方は是非Mixhost VPSを利用してみてはいかがでしょうか?

\初期費用無料で月額660円から利用できる/

KAGOYA CLOUD VPS

\初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS/

KAGOYA CLOUD VPSの特徴
  • スペック変更(スケールアップ)が簡単
  • 操作性抜群のコントロールパネル
  • 充実したサポート体制

KAGOYA CLOUD VPSは、初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS(仮想専用サーバー)です。

お得な値段にも関わらず高性能で、人気のゲーム「マインクラフト」のマルチプレイ用サーバーを構築できるなど、使い勝手も十分です。

各種設定についてはコントロールパネルがあるものの、自力で行わなければいけないところもありますが、公式サイトが運営するブログでも使い方の解説をしてくれているので、それほど難しくは感じません!

ArmA 3で友達と遊びたいという方は是非KAGOYA CLOUD VPSを利用してみてはいかがでしょうか!?

\初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS/

4.ゲームをより快適にするオススメのアイテム!

これから紹介するグッズはゲームをより快適にするオススメのアイテムになります。

既に持っているグッズもあると思いますが持っていないグッズもあると思います。

どういうところがおすすめかもわかりやすく解説しているので参考にしてみてください!

ゲーミングデスク

ゲーミングデスクはゲームに集中したい人や広いデスクで軽的な環境を作りたい人におすすめです。

在宅ワークの方にも使えるアイテムとなっています。

ゲーミングチェア

ゲームをするときにリラックスできるグッズの代表がゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアの座り心地は抜群です!

ゲーム以外でも在宅ワークでも使用できるので持ってて損しないですよ!

ゲーミングモニター

ゲーミングモニターはゲーム機本体は持っていてもゲームはテレビ画面でしているという方におすすめです。

テレビ画面でプレイしていた人はゲーミングモニターを使用してのゲームは驚くほど世界が違うのでびっくりすると思います!

ゲーミングマウス

ゲーミングパソコンでゲームをしているなら皆さん持っているでしょうが、持っていない人は今すぐ購入すべきです。

通常のマウスと違って感度や滑りやすさ、ボタンの数が違うので持ってるだけでゲームで有利です。

ゲーミングヘッドセット

ゲームの世界に没頭できる代表的グッズがゲーミングヘッドセットです。

5.まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

ConoHa VPSさくらのVPSKAGOYA CLOUD VPSMixhost VPSはArmA 3におススメです。

この機会に是非ArmA 3で遊んでみてはいかがでしょうか?

ArmA 3にオススメのレンタルサーバー
  • ConoHa VPS:VPS割引きっぷあり。
  • さくらのVPS:2週間無料体験あり。
  • Mixhost VPS:初期費用無料で月額660円から利用できる!
  • KAGOYA CLOUD VPS:初期費用無料、日額料金20円から使える低価格・高品質のVPS。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。